幼稚園のお弁当 傷みにくい方法は?腐らない工夫 こんなことしてますよ

公開日: 

暑くなってくるとお弁当が腐らないか頭を悩ませます。夫やお兄ちゃんのお弁当なら自分でにおいや味がおかしかったりすれば避けてくれますが、幼児はそうもいきません。

幼稚園児のお弁当が傷みにくいように衛生面やおかずやごはんで腐らないように私がしている工夫を紹介します。

スポンサードリンク
  

幼稚園のお弁当 傷みにくい方法は?

・おかずはしっかり火を通す
・冷めてから蓋を閉めて鞄にいれる
・水分の多い食材はさける
・お弁当箱はしっかり洗って自然乾燥
・お弁当箱は溝やパッキンがついていないタイプのものを選ぶ

上から3つはは鉄板ですね。しっかり冷めるように「あら熱と~る」とうアイテムを使っています。保冷剤の一種だけど中身が凍らないのでお弁当を乗せてもグラグラしなくて便利。

お弁当箱にあらかじめ除菌スプレーをしているという書き込みを見たことがありますが、子どもが口に入れるものなので抵抗があって私はしていません。

その代わりお弁当箱はきちんと洗って乾燥させるようにしています。水滴などが残っている場合は新しい布巾でしっかり拭いてからおかずを詰めるようにしています。

お弁当箱はアルミのお弁当箱を使っていますが、プラスチックのお弁当箱にしてもカパカパと開く、ゴムパッキンがついていないタイプを選びます。

というのもゴムパッキンのお弁当箱って隙間までしっかり洗うの難しいですよね。夫のお弁当箱で昔使っていましたが、パッキンが入っている溝部分の汚れが取りきれない。

漂白とかしてもしっかりとれているのか、色が残っていたりするので不安になるんですよね。

あとタッパーも溝に汚れが残りそうなので(これもだんだん色がついてくる)幼児のお弁当箱には使わないようにしています。

便利グッズを利用する

便利グッズは大いに利用しています。先ほどあげたあら熱とーるもそうですし、抗菌シートや保冷剤なども子供が喜ぶものを選んで使っています。

我が家が使っている抗菌シート
 ↓ 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大好き お弁当抗菌シート(30枚入)【大好き】[キッチン用品]
価格:194円(税込、送料別) (2017/5/19時点)

保冷剤はこれから買う予定
マイメロちゃんなら喜んで使ってくれそう。切って使えるので残りは夫に。
 ↓

また、保冷剤の代わりに一口ゼリーを凍らせてもっていくといいよと先輩ママに教えてもらったのですが、これは自分で開けられるのか疑問・・・

時々硬いのがあるので、子供自身で開けられなければ先生にお願いしないといけません。お手間をかけることになってしまうので今悩み中です。

ゼリーがダメならフルーツを凍らせてもっていくと思います。または、フルーツ缶を具だけ凍らせてもっていかせます。

幼稚園のお弁当 腐らないごはんやおかずは?

夏場はとにかく栄養よりも安全をとるようにします。なので市販の冷凍食品をとにかく利用。

特にから揚げは今は冷凍食品てめっちゃおいしいんですよ!甘酢がかかっていたりとバリエーションもあって一時期はまり、お昼ご飯に買うこともありました。

自然解凍でもOKなのもあるので、それを選べば保冷剤代わりにもなりますしね。前日の残りを温め直すとお肉が硬くなってしまうという失敗もあったので、冷凍食品のから揚げはオススメ。

お家で作ったおかずを冷凍保存して自家製冷凍食品を自然解凍で持たせる方もいるようですが、それは避けたほうがよいと思います。

市販の冷凍食品は家ではできないような冷凍方法や衛生管理の元作られています。家庭で作られたおかずは腐らないか心配が増します。

ですので朝、火をしっかり通して冷ましてから詰めるようにしてください。

梅干しが大丈夫ならごはんに梅干しを入れてあげると安心ですね。またはごはんを炊くときに梅干しを入れたり、お酢を少しいれておくとよいそうです。

娘は梅干しが食べられないのでそこまではしていません。おにぎりが好きなのでラップでおにぎりを握ってのりを巻きます。素手でおにぎりを握るのは絶対ダメ!最近は危険とテレビやネットなどで警鐘されていますね。

夏場は混ぜご飯や炊き込みご飯は控えます。これも傷みやすいからです。

できるだけ夏場のおかずやごはんはシンプルに、人間の手が入らないように気を付けています。


スポンサードリンク

あとは子供に言い聞かす

年長さんぐらいになればわかるかもしれないですが、年少さんだと変なにおいがすると自分でわかるのか?分からないのか?それすら心配になりますね。

言っていることもいまいちよく分からないですし(;^_^A

それでも一応「変なにおいがしたら残してきてね。」「暑いから腐りやすくなっているかもだから、気を付けてね」と子供に伝えるようにはしています。

子どもってお弁当を完食することに使命感をもっていることありませんか?だから「残すことはダメなこと」って思い込んでいる場合もある・・・かもしれない。

そう思っていますので、無理して食べないようにということは普段から伝えておいて、残すことを悪いことと思いすぎないようにしています。

傷んでいるのに全部食べないと!って思って食べたら恐ろしいですし。娘もかわいそうですしね。

おわりに

そんなに変わったことはしていませんが、ここだけは押さえとかないと!ということはしています。

お弁当は昔からあるものだし、そんなにすぐには腐らないでしょ!?と思う反面、昔の夏とは暑さも全然違うし、小さな子供のことだから心配です。

親側でできる限りのことをやってあげて、楽しいお弁当の時間を過ごしてほしいなと願っています。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑