赤ちゃんの乾燥肌対策、我が家の場合。大切なのは保湿でした。

公開日:  最終更新日:2016/02/06

赤ちゃんの肌はモチモチぷよぷよだと思っていました。でも、実は違ったんです。
すごく乾燥しやすいし、何もしなければガサガサ、ゴワゴワになります。

とても心配しましたが、小学生になった息子の肌はとても健康でキレイです。

赤ちゃんの乾燥肌との戦いは私の場合は長期戦になりました。今になって分かったのことは、大切なのは保湿だと言うことです。

そんな我が子の乾燥肌対策をご紹介します。

スポンサードリンク

赤ちゃんの乾燥肌はいつから始まったか?我が家の場合

うちの子の場合、退院時には乳児湿疹はそれほどひどくなかったので、小児科の先生からはお風呂上がりと朝の2回ほど市販のベビーローションを塗ってあげるようにと教えて頂きました。

なので、新生児時代は産婦人科でも使っていた、すべすべみるるというベビーローションと、すべすべみるるのボディソープを使っていました。

すべすべみるるはミルクの成分からできているから肌にやさしいらしいです。
それにボディソープは泡で出てくるタイプなので、泡立ち、泡切れもよく、さっぱりした感じが使いやすかったです。

その後、1ヶ月検診までの間にドンドン肌の状態が悪くなってきました。
ほっぺと髪の毛の生え際辺りが特にひどくて心配でしたが、乳児湿疹、脂漏性皮膚炎、新生児ニキビ等々。

ネットで調べると赤ちゃんには色々な肌トラブルがあるということが分かり、とりあえず石けんでよく洗ってあげて、保湿を続け、次の1ヶ月検診まで様子を見ていました。

我が家の1ヶ月検診は出産した産婦人科に小児科の先生が来て下さり、そこで受けます。この小児科の先生が幸運なことに乳児の肌トラブルについて詳しい方だったので本当に助かりました。

肌のことを相談するとヒルドイドローションとヒルドイドクリームとステロイドのお薬を頂きましたので、この3つでケアしました。

まず朝晩2回ヒルドイドで保湿をします。冬はローションとクリーム2つを塗ります。そして発疹のあるところにはステロイドとヒルドイドクリームを混ぜて塗ります。

発疹がなくなったらステロイドはストップし、ヒルドイドだけを塗るようにします。

このケアで我が子は痒い思いもしなかったし、お薬のおかげでひどい状態になりませんでした。

ベビーの乾燥肌には保湿が大事

お医者さんに言われたのは「とにかく保湿が大事」ということです。

赤ちゃんは乾燥しやすいのでカサカサになり、肌が荒れやすい。そして傷付いた肌から悪いアレルゲンなどが入り、アレルギーやアトピーにつながっていく場合がある・・・

もう5年ぐらい前に聞いた話なのでうろ覚えになっていますが、そんなことを言われました。

なので、肌が荒れて湿疹ができた場合はステロイドを短期的に塗って常に肌が保湿されている状態を作ることが一番大切ということを現在、二人目の子にも守っています。

ヒルドイドは全身に使うのですぐに無くなりますが、なくなったらすぐに小児科へ行ってもらうようにしていました。なので月に1度ぐらいの頻度で小児科には通っていました。

赤ちゃんの乾燥肌はいつまで続く?一人目の場合

小児科の先生には1歳を過ぎると楽になる、と毎回励ましてもらいましたが、うちの子の場合1歳を過ぎてもカサカサ、ブツブツが続きました。

スポンサードリンク

春は乾燥しやすい、花粉の影響で肌トラブルが起こりやすい。
夏は汗の影響で肌トラブルが起こりやすい。
冬は乾燥するので肌トラブルが起こりやすい。

そして、季節の変わり目は肌トラブルが起こりやすい。

・・・と年中何らかの影響があり、保湿を怠るとすぐに肌がザラザラしてきました。結局そんな状態が3、4歳ぐらいまで続きました。

ですが、小学生の今は保湿剤も全く塗っていません。

赤ちゃんは乾燥肌はいつまで続く?二人目の場合

2人目の女の子は生後半年ぐらいまでは乳児湿疹はありました。肌に関しては小児科へ通っていません。お兄ちゃんのヒルドイドやお薬が残っていたのを使っていました。

なくなれば貰いに行こうと思っていましたが、その前に肌の状態はよくなりました。個人差があるようですね。

そんな二人目も保湿はしっかりしています。彼女の場合はすべすべみるるがあまり合わないみたいです。色々試してみましたが、今はジョンソンベビーの「すこやかナチュラルローション」というのを愛用しています。

匂いはあまり好きではないのですが、これを朝晩2回塗っていると肌は健康です。

塗り忘れるとガサガサになってしまうので「さぼってるなぁ」と気づきます(笑)

おわりに

お兄ちゃんの乾燥肌が長引いたので「これは乾燥肌ではなくてアトピーなのでは?」と何度も思いましたが、結局お医者さんには一度もアトピーと指摘されることはありませんでした。

ですが、私が勝手にステロイドを辞めていたらもしかしたらアトピーにつながっていったりしたかもと思うと、ステロイドは賛否両論ありますが、短期集中で使ってよかったなぁと思っています。

信頼できるお医者さんとの出会いと保湿、これが赤ちゃんの乾燥肌を改善するポイントだと思っています。

<関連記事>
赤ちゃんがおむつかぶれを繰り返す お尻が真っ赤で子どもが痛がるのを防ぐ方法

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑