ムートンブーツのお手入れの仕方は?普段のケアで長くキレイに履ける

公開日: 

寒い時期になるとムートンブーツは可愛くて、暖かいので恋しくなります。
UGGやEMUはもちろん憧れるけど、扱いに気を使ってしまいます。

だから、私は安いのを買ってワンシーズン、
長くて次のシーズンぐらいを履き倒す派です。

そのため、お手入れも専門のお店に頼んだりは躊躇してしまいます。
できるだけ安く、長くキレイに履きたい!

最近は服のブランドでも可愛いムートンブーツがたくさんでています。
しかも結構安いんですよね。

1500円以下だと品質にちょっと難ありの場合もありますが、
3000円ぐらいだせばワンシーズンぐらいは余裕で履けます。

ワンシーズン履き倒す気持ちだけど、
できるだけキレイな状態で履き続けるには
どういったお手入れの仕方があるか、調べてみました。

スポンサードリンク

ムートンブーツの臭い対策

ムートンブーツは暖かくて寒い季節にはもってこいですが
反面、中がもこもこしてるので蒸れやすくて臭いがが気になります。

ムートンブーツの内側の匂いが気になる人は
ブーツを履いたあと、
ファブリーズのような消臭スプレーを吹き付けて十分に乾燥させます

消臭効果のある中敷きを入れておくことも効果的です。

またミョウバンスプレーいいというのも試してみるのも良いでしょう
ミョウバンは食品に使われる添加物で、スーパーなどで購入できます

ミョウバンスプレーの作り方


ミョウバン原液の作り方

・ミョウバン 50g
・水道水 1500cc
・ペットボトル

作り方
ペットボトルにミョウバンと水道水を入れて
キャップを閉めてふりふり、混ぜ混ぜ。

そのまま1~3日ほど置いておくと液体が透明になります。
そしたら出来上がりです。
出来上がったものはできるだけ早く使い切ります。

スプレーの容器にミョウバンの原液を10倍に水で薄めて作ります
希釈したものは原液よりも効果が早く切れてしまうので
少しずつ作って一回で使いきった方が良いです。

ミョウバンスプレーをムートンブーツを履いた後に
スプレーして乾燥させておくと良いでしょう。

スポンサードリンク

また、ムートンブーツの臭いが気になる方は
足の雑菌がそもそもの原因かもしれません。

足を清潔にしておくことも大切です。
ミョウバンは雑菌の繁殖を抑えたり、制汗作用もあるので
足にスプレーするのも良いでしょう

ムートンブーツの普段のお手入れ方法は?

いくら安く買ったからと言っても、できるだけ長く履きたいですよね。
毎日の少しのケアで、キレイな状態を長持ちさせましょう。

ムートンブーツは履いた後はブラッシングして表面のほこりや汚れを落とします。
そしてブーツキーパーを入れておくとシワになるのを防いでくれます。

履いた後はファブリーズのような消臭除菌スプレーを振って
風通しの良いところに置いておくと良いでしょう。

また月に1度程度、防水スプレーをすれば
汚れやほこりが付着するのを抑えられますし急な雨でも安心です。

ブーツは毎日履くよりも一日おきに休ませてあげたほうが長持ちします

少しのお手入れで長く使うことができるので、ぜひやってみてくださいね

ムートンブーツは雨や雪の日に履いても良いか?

暖かいムートンブーツは寒い季節にぴったりですが、
濡れると水染みができてしまうことも。

ですので、残念ながら雨や雪の日は避けたほうが無難でしょう。1

できるだけシミができないように
購入したら、防水スプレーをふっておきましょう。

もしぬれてしまってシミができたら
フェイクの場合は中性洗剤でも洗えるそうです
またムートンを洗える専用の洗剤などもあるのでそれを利用しても良いですね

ですが心配な方は専門のクリーニング屋さんに任せるのが1番安心です

私のようにワンシーズンだけ!と割り切るなら
黒を選んで目立ちにくい色で乗り切るという荒ワザもあります。

もし中まで濡れてしまったら、ドライヤーで乾かすのはよくありません。
中に新聞紙を入れて自然乾燥を待った方がよいでしょう。

まとめ

今では冬の定番ムートンブーツ。
デザインも色も今は様々な物がありますね。

安くたって、ノーブランドだって、自分が気に入ったなら
それが一番です。

かわいいムートンブーツを大事に履いて
冬のオシャレを楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑