健康一覧

二日酔いで気持ち悪い時の解消法。二日酔いに効くツボやアロマを紹介

二日酔いをしないように気をつけようと思っていても、ついつい楽しい席だったり、会社のお付き合いで飲まざる得ないということもあると思います。 二日酔いの気持ち悪い症状を少しでも早く解消できる方法はないでしょうか?またツボやアロマの力で二日酔いをできるだけマシにできる方法を紹介します。

眠気解消にアロマを活用。眠気覚ましになるアロマオイルは?目が覚める香りを利用して睡魔撃退

仕事中に眠くなった時の解消法としてアロマオイルを活用するのも良いですね。特に女性の場合香りに気分が左右されることはないですか? 自分の好きな香りだとリフレッシュでき、気分もよくなりますね。 眠気を解消できたり、気分をリフレッシュ出来るアロマとその使い方を紹介します。

喉が痛いのは乾燥が原因 風邪や咳にも効果があった私の乾燥対策を紹介

冬になると乾燥で喉が痛いなぁと思う日が増えます。特に朝起きたてが喉がイガイガしてしんどいですよね。 病院へ行くのが一番なのでしょうが、子供が小さいとなかなかそれも難しいですし、母乳中ならお薬もできるだけ避けたくなりますよね。 睡眠前、睡眠中、起床後にやっていた喉が痛い時の対策を紹介します。どれも私がやっている方法ですので、一度試してみてくださいね。

夏バテに疲労回復のレシピや食材は?暑さ疲れ対策を夫のためにしてあげられること

こんなに暑い日が続くと旦那さんの体調が心配になりますね。朝早くから、夜遅くまで暑い中本当にご苦労様です。 そんな旦那さんのために、夏バテにならないように、疲労回復ができるような食材やお料理方法を紹介します。もちろん私が紹介するのはできるだけ簡単にできるもの。主婦だって暑い中、キッチンに立つのは大変ですからね。 また、次の日に疲れを残さないようにお家で出来ることとはどんな事でしょうか?毎日家族のために働いてくれる夫に少しでも疲れを落としてリラックスして欲しいですね。

赤ちゃんと夏のお出かけ ベビーカーの時に気をつける。暑さと虫除け対策は?

初めての赤ちゃん、初めての夏のおでかけだと気になることがたくさんありませんか? 尋常じゃないほどの暑さもですし、虫さされも心配ですよね。 真夏の日差しの強い日は本当だったらお出かけは避けたほうが良いのでしょうが そうは言っていられない日もあるでしょう。 そこで、私が夏場に赤ちゃんとお出かけする際に気をつけていたことを 書いてみたいと思います。 参考になれば幸いです。

赤ちゃんの散歩の紫外線対策は?抱っこ紐とベビーカーでのUVケアの注意点

赤ちゃんも3ヶ月ぐらいになってくると周囲にも少し目が行きだし 色々な物に興味を持ち出しますよね。 そうなるとママは色々な物を見せたくなって、お散歩にも連れていってあげたくなるでしょう。 ですが心配なのは紫外線。 赤ちゃんとのお散歩の時、紫外線対策はどうしたら良いのでしょうか?

赤ちゃんの日焼け止めは必要?顔の洗い方はどうする?なめる場合の対処は?

紫外線対策は3月ぐらいから始めた方が良いと言われています。 赤ちゃんは大人よりも肌が弱いので、紫外線対策もしっかりしてあげなければ! とママは思いますよね。 ですが、日焼け止めクリームを塗るのはそれはそれで肌に負担が掛かりそうで 心配じゃないですか? 我が子は肌が弱かったため、小さいころはずっと乳児のスキンケアに詳しい小児科にかかっていました。 その頃に先生から日焼け止めクリームは必要かどうか聞きました。