クリスマスの料理をできるだけ簡単に手作りしたい。料理苦手でも豪華に見えるクリスマスのご飯を紹介

クリスマスを家で二人で過ごすのは初めて!張り切ってクリスマスの料理を作っちゃおう!という気持ちはステキですね。旦那さまも喜んでくださるでしょう。

ですがまだまだお料理が苦手な場合、どんなものを作ればよいか悩んじゃいますね。できるだけ簡単で、見た目が良くて、クリスマスにぴったりのお料理を紹介します。

スポンサードリンク

クリスマス料理を簡単でそれなりに見せたいなら

簡単なお料理でもワンプレートに盛れば、豪華に見えたりオシャレに見えたりします。1つのお皿にバランスよく載せてくださいね。

コツは1つのお皿の中に赤・緑・黄色の3色が揃っていることです。

クリスマス料理 メインの赤は?

作れそうならトマト煮込みがオススメ。煮込み料理は材料を入れて煮込むだけだから、失敗が少ないです。
>> Cpicon チキンのホールトマト煮込み♫♬ by chunko

またはハンバーグ。ハンバーグも弱火でじっくり火を通せばきちんと火が通るから大丈夫。もし失敗しても煮込んでしまえばOKです。
>> 簡単なハンバーグの作り方は?

それでも心配ならハンバーグのタネはスーパーで買ってきて、お家で焼くだけの状態にしておけば良いですね。

ハンバーグの場合は、ソースをトマト系のソースにすると良いです。私が好きなのはこのパスタソースです。

このシリーズのトマトアンドガーリックも美味しいです。

今は家族が増えてしまって超節約中なのでめったに買えないのですが、二人の時はよく買っていました。ヘタなお店に行くより美味しいです。バジルやガーリックが良い仕事をしています。

トマト煮込みもハンバーグも難しいなら、パスタを茹でて、このソースを使っちゃいましょう(・∀・)

クリスマスプレート 緑は?

緑は付け合せの野菜の色です。野菜は茹でるだけの温野菜にします。メインのソースを付けて食べられるので味付けはほぼいりませんよ。

野菜はブロッコリー、ほうれん草、アスパラガスなどが良いでしょう。または冷凍野菜のいんげんなら塩コショウで炒めると食べやすいですし、枝豆も美味しいですよ。これらをいくつか組み合わせてお皿に盛ります。

もしくはベビーリーフをどかっと盛ってもOKです。ベビーリーフは盛るだけで、なぜかオシャレに見えるという、超絶仕事のできるヤツです。

クリスマスプレート 黄色は?

黄色はポテトを使います。ポテトは作っても良いし、冷凍で売っている物も美味しいですよね。コンビニやお惣菜コーナーの物を利用してもよいでしょう。

簡単フライドポテトの作り方

ポテトは皮が薄ければそのままでもOK、気になるなら剥いてください。縦に4等分大きければ8等分に切ります。水に晒してから水を切って、耐熱ボールに入れます。

小さじ1のコンソメスープの素を大さじ1のお水で混ぜ混ぜし、耐熱ボールに振りかけかるく混ぜ、レンジで火を通します。

じゃがいもの火が通ったら小麦粉をまぜて(水分を吸ってくれるから)、180度の油でカラッと揚げます

またはゆでたまごを半分に切りましょう。黄身の黄色が彩りを良くしてくれます。ベビーリーフの上から細かく刻んだゆでたまごを散らしてもオシャレです。

クリスマスの料理を手作りで副菜どうする?

ワンプレートだけだとなんだか寂しいので、副菜を用意しましょう。

コンソメスープなら簡単につくれます。ニンジン、たまねぎ、じゃがいもなど家にある野菜を5mmぐらいの角きりにします。ベーコンを炒めて、野菜をいれてお水とコンソメスープを入れます。野菜に火が通れば出来上がりです。

あとは味をみて塩コショウで調整してくださいね。

コンソメスープが作れそうもない場合は市販のコーンスープを利用します。粉のタイプならお湯で溶くだけだから簡単です。私は粉タイプより液体でパックに入っているタイプが好きです。

作り方に書かれている通りに温め(牛乳を入れる場合と入れない場合があったはず)お皿にいれたら、クルトンと乾燥パセリ、あれば生クリーム(コーヒフレッシュでも可)を散らせば豪華に見えます。

あとはマリネやお刺身でカルパッチョなどを用意しておけば、お酒と一緒に食べられますね。マリネやカルパッチョはスーパーで買ってきても良いでしょう。最近はマリネ液やカルパッチョの素も売られているので作るのも簡単ですよ。

我が家のお気に入りマリネです。去年のクリスマスはハムの代わりにスモークサーモンを使いましたよ。
>> Cpicon 簡単美味!ハムと野菜のイタリアンマリネ★ by トイロ*

あとは主食のパンやご飯を用意します。


スポンサードリンク

クリスマスの料理を家で雰囲気良く囲むために大切なこと

お料理はなんとか作ることができても、クリスマスっぽい感じにするならテーブルコーデも大切ですよ。料理は見た目も重要ですからね。

普通のご飯でも見た目次第でご馳走になります。

例えばご飯はお茶碗にギュッと詰めて、それをお皿にパカっと盛ります。上から乾燥パセリを振りかけるだけで印象が変わります。パンもバケットにしてカゴに盛ってもステキに見えると思います。

そして、ランチョンマットや紙ナプキン。テーブルに乗るような小さなツリーやキャンドルなどを用意して、お店のようにセッティングすれば、すてきなディナーになりますね。

100均でも色々と揃えられますので工夫してみましょう。

全部100均で購入してものでセッティングされているんですって。色使いを抑えると大人っぽくてステキですね。これが2600円で出来るなんて驚きです。

おわりに

大事なのはできることを出来る範囲ですることです。私もあまり料理は得意ではありませんが、毎日するうちにそれなりに出来るようになりました。ですがやっぱり、こういうイベント系の特別料理は苦手です。

慣れないと失敗しちゃうんですよね。数日前から練習するのであれば別でしょうが、あんまり張り切りすぎて変わったことをやっちゃうと、うまくいかない場合、お料理が足りなくなったりと困っちゃうんですよね。

ですから、お料理自体は出来る範囲でやって、あとは見た目を工夫したりして、雰囲気で魅せることが大事です。

ステキなクリスマスになりますように^^

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする