歯の矯正の値段や子供が始める最適時期と期間を歯医者さんに聞いたよ

歯医者

子供の歯科矯正をしようか悩まれる親御さんは実際どんな感じなのか気になりますよね?私も息子が先月から歯科矯正を始めたのばかりなのですが、お金もすごくかかるし、本当にキレイになるのかどうか、痛みは?など心配なことがたくさんありました。

今はまだ始めたばかりなので効果はわかりませんが、追い追いこのブログで紹介していけたらなぁと思っています。

今回は歯科矯正が始まったばかりなので、現段階で歯医者さんから聞いている費用や、期間をお伝えできればと思います。

歯科矯正は歯医者によって治療方針も値段も変わってくるので、一番は信頼される歯医者さんに聞かれるのが一番だと思いますが、検討するきっかけになればうれしいです。

スポンサードリンク

歯の矯正の値段は?保険は使えるか?歯医者さんに聞いてみた

治療費:378000円
検査費:32800円
処置料:3600円

ざっとこれだけはかかります。息子の矯正は床矯正という装置を使います。下の前歯を上の前歯が中に押している感じなので、まずは上の歯を通常の場所に戻すために、上だけ装置を使うことになりました。

その後様子を見て下の歯も矯正していくそうです。

そういう治療方針を決めるためにまずはいろいろな検査を行いました。それが32400円です。その後型取りをして装置を作り、家にいる時はその装置を付けるのですが、それを毎月1回調整するために歯医者に行きます。

その時に毎回3600円の処置料がかかるということです。

子供の歯の矯正は第一期と第2期があるのですが、第一期の間の治療が378000円でできるのですが、その間に装置が壊れても特に追加料金は発生しないということです。
何度も壊れた~とか言うのは別ですけど・・・と言われましたが(;’∀’)まぁ常識の範囲内ということでしょう。

第1期の矯正は、歯を正しい場所に生えさせるのが目的らしく、特に抜いたりはしません。これでうまく行けば第一期で終了ということもあり得るそうです。

そうすれば378000円と32400円、月一の処置料が3600円でだいたい2~3年ほどかかるということですので、3600円が36回なので129600円で合計540000円かかるということです。

スポンサードリンク

歯科矯正はローンができる所も多いといいます。息子の歯医者さんも矯正は24回まで分割ができるそうなので、利用しても良いですね。

歯科矯正 子供の費用は保険適用外

歯科矯正は保険適用外なのですが、強制期間中に虫歯の治療など保険で行ける分は保険でしますと仰っていました。私の済んでいる地域は小学生の歯の治療は無料です。

歯科矯正は保険は効かないので高くつきますが、子供の矯正の場合は、確定申告で医療費控除を受けることができます。我が家の場合額としてはそれほど大きな控除額にならないようですが、せっかくなので手続きはしておこうと思います。

子供の矯正を始める時期は?歯医者さんに聞いてみた

これは私も矯正を受けさせる前にネット等で調べたのですが、結局人によって言うことが様々なのでわかりませんでした。

息子の矯正をしてもらう歯医者さんでは、前の4本が生え変わった頃が一番最適だと言われました。それがだいたい小学2年生あたりらしいです。

第1期の歯科矯正は顎の発達を促して、できるだけ自然に歯をきちんとした場所に生えさせることを目的にしているので、全部が生え変わる前がよいのでしょうね。

子供の歯の矯正はどれぐらいの期間かかるのか?

第一期の歯科矯正は予定では2~3年ほどかかるということです。息子の場合、上の前歯が下の前歯を抑えるような形で生えているため、そのせいで、下の顎の発達を抑えてしまっているようです。

見た感じだと出っ歯に見えるのですが、検査をしてしっかり見たところ歯が出ているのではなくて、奥に押していて下顎が凹んでしまっている状態だということです。確か8ミリほど短いと言われました。

ですから、上の歯を矯正してから下の歯にとりかかるそうです。全部が終わるのが今の所永久歯に全部の歯が変わる頃ということでした。

それでも歯並びがよくない場合は、第2期矯正に進みます。第二期になるとブランケットを付ける矯正方法になってくると言われています。ここになると本格的に100万単位の話になってきますので、できることなら第1期で終了したい><

おわりに

歯科矯正を受ける前に私が不安に思ったことや疑問に思ったことで聞いたことをお伝えしました。まだ我が子も結果が出ていないのでなんとも言えないですが、自分の経験からも歯はキレイな方が絶対( ・∀・)イイ!!

息子は9歳ですが、幸いにもまだ一本も虫歯がない状態ですので、なんとかキレイな歯で大人になるまで行ってほしいなぁと思っています。

また経過報告も自分のメモも兼ねて書いていけたらなあと思います。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする