生活一覧

着なくなった子供服の収納方法は?サイズアウトした服の収納の仕方はこれで落ち着きました。

衣替えの季節になると困っちゃうのが子ども服です。思い入れもあるし、二人目が生まれた時に着せられるかな・・・と思うとなかなか捨てられない。でも収納場所だって限りがあるし、二人目が欲しいとは思っているが、近々予定があるわけでもないと困っちゃいますね。 私は二人目が絶対欲しかったのですが、なかなかできなくて結局7歳差になってしまいました。7年分の服をとっておくと結構嵩張るものです。 一時は着るのか着ないのかわからない服でいっぱいになってしまいましたが、今では自分なりの方法を見つけて落ち着いています。 今回はサイズアウトした服たちをどうやって収納しているかを紹介します。参考になれば幸いです。

未使用の花火の処分方法は?保存期間や保存方法は?花火大会が夏にある理由も

夏を彩る花火ですが、最近の住宅事情では花火は遊ぶ場所も限られています。せっかく手に入れた花火も使い切れなくて残ってしまったり、古くなってしまって火をつけるのが怖いなど色々と処分の方法も困りますよね。 我が家にも今3袋未使用の花火が残っています。未使用の花火は捨てる時にはどうしたら良いのでしょうか?普通に可燃ごみにしてしまうのは危険な気がします。

梅雨の洗濯物対策どうしてる?室内干しだと臭いが気になる。なんとかしたい!

うっとおしい梅雨のシーズン到来です。困るのは洗濯物。暑さもひどくなるから着替えもたくさんいるのに外には干せない。なかなか乾かなくて、乾いたとしてもなんだかジメジメしていて気持ちがよくない。 我が家は梅雨から夏の終わりまではずーっと部屋干しなのです。なんだかジメッとしていて嫌なのですが、仕方ありません。出来る限りカラッと乾く方法を模索中の毎日です。 ですが最近はあまり臭いが気にならないようになってきました。ちょっとコツがわかってきたのかも知れません( ̄ー ̄)そんな私の洗濯方法や臭い対策について紹介しますね。

梅雨はタオルが臭い( TДT)洗濯物のニオイ対策どうする?

やってしまった~( TДT) 梅雨の時期は外に洗濯物を干すことができず、仕方なく部屋に干すのですが、時々やらかすのです。あのなんとも言えないニオイ・・・ これぐらいなら大丈夫だろう・・・と手を拭いてしまうと、自分の手まで臭くなってしまうんですよね。おひさまの下で干したタオルだとあそこまで臭わないのに、なんで?って思いませんか?

子供服の衣替えのコツと収納。サイズアウトした時は?チェストは必要?

衣替えの季節になると億劫になるのですが、そうも言ってられず・・・ 毎年もっとゆとりを持ってシーズン前に衣替えしようと思うのですが、結局暑くなってきて慌てて夏服を取り出してくる・・・ そんな毎年を送っています^^; 子供は毎年どんどん大きくなっていくので服の整理も追いつかず、気づくと着られるのか着られないのか分からない服が沢山になってしまっています。 そこで我が家の衣替えの方法と、子供服の収納方法をお伝えします。 我が家は小学3年生の男の子と2歳の娘の歳の差兄妹ですので、サイズアウトした服の整理も大変なんですよね・・・ 去年ぐらいから自分なりのやり方を発見し、衣替えもそれほど苦にならずにできるようになりました。ちなみに大人の衣替えはやりません( ー`дー´)キリッ

ゴキブリの予防はアロマで解決!?家の対策はハッカ油で生ごみにも気をつけています。

暖かくなってくると恐ろしいアイツの季節でもありますね。私も大嫌いです。ゴキブリ・・・名前を書くのも嫌なぐらい。 幸いな事に我が家は築10年になりますが、年に数回見るぐらいです。我が家の裏に飲食店があるので、そこから来てると思われます。 でもそのヤツ達が住み着いてしまったら!!!!と思うと居ても立ってもいられませんっ。 やっつけるのは苦手ですが、そのまま逃すなんて余計に怖い!いつも必死に戦っています。 噂によると奴らは嫌いな臭いがあるらしいです。我が家は小さい子がいるので毒餌タイプやホイホイ、バルサンなどはできれば避けたい。それに今の状態はまだゴキブリは家には住み着いていないと予想されます。 何処かからやってくるゴキブリ対策のために効果がありそうなアロマの紹介と我が家が行っているゴキブリ予防対策を紹介します。 参考になれば幸いです。

傘の汚れの落とし方と保管方法で長持ちさせる。撥水加工を復活させるには?

雨が降ると気持ちが憂鬱になってしまいがちです。 傘を持つと荷物が増えるのでめんどくさいですし、 電車で忘れないように!というプレッシャーもあります。 ですが、しっかり手入れをしたピカピカのお気に入りの傘なら 大事に使う気持ちも生まれると思います。 どうせ消耗品だから・・・ と使い捨て同然に使うのではなく、 ちょっと奮発してお気に入りの傘を見つけ、 鬱陶しい梅雨の時期を少しでも楽しめるよう 傘の正しいお手入れ方法を紹介します。

子連れでピクニック。持ち物の準備はこれでオッケー。お弁当はどうする?

子連れのピクニックでの持ち物を紹介しています。子ども連れだと何を持っていけばよいか初めてだと心配になりますよね。我が家がピクニックに行く時にいつも持っていくものを紹介しました。そしてお弁当のおかずもだいたい決まっているので、そちらも合わせて紹介します。

ムートンブーツのお手入れの仕方は?普段のケアで長くキレイに履ける

寒い時期になるとムートンブーツは可愛くて、暖かいので恋しくなります。UGGやEMUはもちろん憧れるけど、扱いに気を使ってしまいます。だから、私は安いのを買ってワンシーズン、長くて次のシーズンぐらいを履き倒す派です。そのため、お手入れも専門のお店に頼んだりは躊躇してしまいます。できるだけ安く、長くキレイに履きたい!最近は服のブランドでも可愛いムートンブーツがたくさんでています。しかも結構安いんですよね。 1500円以下だと品質にちょっと難ありの場合もありますが、 3000円ぐらいだせばワンシーズンぐらいは余裕で履けます。 ワンシーズン履き倒す気持ちだけど、できるだけキレイな状態で履き続けるにはどういったお手入れの仕方があるか、調べてみました。