京都の紅葉 シーズン中の混雑は平日も関係ないけど、穴場スポットを狙ってできるだけゆったり見たい

公開日: 

京都の紅葉が最も見ごろと言われるのは例年11月3~4週目と言われています。この時期は平日であろうと休日であろうと人がすごいです。でもできるだけ混雑の少ない穴場スポットで紅葉狩りしたいですよね。

混雑を避けて紅葉を見られそうな場所を紹介します。

スポンサードリンク

京都の紅葉シーズンは混雑必須で平日関係ナシ

京都の紅葉シーズンは年間を通して最も観光客が多いと言われています。特に紅葉の見ごろと言われている11月の3週目~4週目辺りは平日も関係ありません。

特に11月の3連休の前後5日ぐらいは京都の紅葉の名所と言われる所は相当な混雑でしょうね。

そうは言っても美しい紅葉を静かな場所でしっとり眺めてみたいですよね。せっかく京都まできたのに、結局人を見に来たような印象で終わるにはもったいないです。

そんな時にオススメなのが塔頭めぐりです。塔頭とは簡単に言えばお寺の中にある小さなお寺のことを言います。昔、禅宗の高僧の死後、弟子が墓を守るために建てた塔と言われています。

こじんまりした小さな寺院が多く、観光客も比較的少ないので、ゆっくり落ち着いて紅葉を見ることができるかもしれませんよ。

朝一は有名な寺社で紅葉狩りをして、その後は塔頭めぐりをするというのも良い観光ルートだと思います。

京都の紅葉 穴場スポット東福寺の場合

東福寺の塔頭 龍吟庵(りゅうぎんあん)

重森三玲が作った、東・西・南に枯山水庭園(池のない庭園のことです)があり、その中でも西庭は庭石で竜が昇天する様子を表しています。西庭の竹垣は稲妻模様で表現されており、そのことから「龍門の庭」と呼ばれています。

この庭を覆いかぶさるように生えている紅葉が迫力がありとても美しいです。また紅葉が落葉する頃は、散った紅葉の絨毯がとてもキレイです。

このお寺は春と秋だけ特別公開しています。
秋は11月1日~12月6日までの9:00~16:00(受付は15:30まで)

拝観料は大人(高校生以上)500円、子供(小・中学生)は300円です

東福寺の塔頭 光明院

白砂と苔の中に石を並べた枯山水庭園「波心庭」は、春は桜とつつじ、夏は新緑、秋は紅葉と季節によって様々な様子を見せてくれるので「虹の苔寺」とも言われています。

つつじの刈り込みに落ちた紅葉も花が咲いたようで美しいです。

東福寺の中でも比較的落ち着いた場所です。建物の中からゆっくりすわってみることができますので、東福寺の人出につかれた時にゆっくりのんびり眺めるのも良いですね。

東福寺の塔頭 勝林寺

あまりの美しさに吉祥天が宿ったと言われている吉祥紅葉が有名です。吉祥紅葉は良縁、美縁にご利益があると言われていて、舞妓さんもお参りに来られるとか。虎が吠えいている様子を表している嘯月庭(しょうげつてい)を建物の中からみる紅葉も美しいです。

勝林寺も公開時期が決まっていますので、事前に確認が必要です。秋の拝観は2015年は11月15日から11月30日10:00~19:30までと予定されています。ライトアップもされるそうですよ。

拝観料は大人600円 中高生300円です。
コチラのお寺は座禅体験や写経体験もできますよ(予約が必要です)


スポンサードリンク

京都の紅葉 混雑を避けて 南禅寺の場合

南禅院の紅葉

南禅院は池泉回遊式庭園(池の周りにお庭を作る庭園)の紅葉が見どころです。藻が張っている池に映るもみじが圧巻。

南禅寺の庭園は「天龍寺庭園」「苔寺庭園」と並ぶ京都三名勝史跡庭園に指定されています。庭園を彩る紅葉はとても素晴らしいでしょう。

南禅院は紅葉の名所であることから、ガイドブックなどでも入り口の山門や水路閣が有名でそのあたりをピックアップされていることが多く、忘れられがち。なので人が少なくゆっくり日本庭園と紅葉を楽しむことができるでしょう。

拝観料は大人300円高校生250円小・中学生150円です
時間は12月1日~2月28日までは8:40~16:30
3月1日~11月30日までは8:40~17:00まで。受付は終了の20分前です

天授庵 の紅葉はライトアップもあります

こちらの南禅寺の塔頭は2013年に「そうだ 京都へ行こう」のキャンペーンに採用されて、CMやポスターなどになってからは観光客が多くなってしまいました。

紅葉の名所の南禅寺と永観堂の2大紅葉スポットの中で公開されているので、若干マシになるかなぁという感じですね(^_^;)

天授庵の庭園は枯山水庭園と池泉回遊式庭園と2つのタイプのお庭が見られます。枯山水庭園の方丈東庭は池のないタイプの庭園です。苔に縁取られた菱型の石と白砂が昔の庭園なのになんだか今風な感じもしてステキです。縁側に座ってゆっくり紅葉を見ることができます。

書院南庭は池泉回遊式庭園で池の周りにぐるっと色とりどりの紅葉をみることができます。池に映る紅葉も素晴らしいです。

天授庵ではライトアップも行っています。昼間とは違った雰囲気の庭園も良いですね

ライトアップは11月15日~11月30日まで 17:30~21:00までと少し遅くまでやっていますね。

おわりに

運良く、ちょっとずれると人も少なくて紅葉も美しい最高の紅葉狩りができるのですが。なかなか難しいですよね。
良い京都観光になりますように。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑