隅田川の花火の有料席は?値段は?隅田川花火大会の開催情報を知りたい。

公開日:  最終更新日:2015/08/10

日本最古の隅田川花火大会と言われれば、一度は行ってみたいですよね!
2つの会場でやるっていうのも面白そうですし、花火コンクールというのもあまりみない感じです。

ですが、絶対、絶対、ぜーったいっっ!!
混んでいるに決まっています。

少しぐらいのお金なら惜しまない。
それよりも混雑にうんざりだ。
という方のために有料席について紹介します。

せっかく花火を見るために遠くから来たんだから、歩きながらではなくて
ゆっくり座って見たいですよね。

スポンサードリンク

隅田川の花火って有料席はあるの?

隅田川の花火は有料席は『市民協賛 特別観覧席』というものがあります。
これはいわゆる寄付みたいなもので、花火大会をするためにお金を寄付してくれたら特別に席をプレゼントしますという意味合いのものです。

ですから、万一花火大会が中止になってしまっても、お金は返ってきませんのでそこは納得の上購入しないといけません。

毎年4月頃に発表があります。葉書を出して応募者が多ければ抽選になります。

台東リバーサイドスポーツセンター少年野球場

第一会場の打ち上げ場所がすぐ目の前なので迫力満点。花火のカスが落ちてくることも。
協賛シートの中では浅草駅に一番近い。

台東リバーサイドスポーツセンター野球場

少し遠目から落ち着いて観たいなこちらのリバーサイド野球場が良さそうです。
それに少年野球場よりも募集口数が多いので当選確率が上がるかも。

台東リバーサイト野球場、少年野球場共々1口6000円で5人まで入ることができますので、最大5人で行けば一人1200円程度で済みます。

観覧方法はビニールシートを配布されますので、指定されたブロックにもらったビニールシートを敷いて見るスタイルですので、たくさんいればギュウギュウですが、二人なら楽々でみることができますね。

どちらも第一会場の花火が観覧できます。

墨田区側両国親水テラス

こちらは親水テラスで椅子席で観覧できます。川岸なので蚊がすごいらしいですよ。
虫除けスプレーを持っていくのを忘れずに。

1口5000円で4口まで応募できます。椅子席なので、1口に付き1人なんですね。
第2会場の花火を観覧できます。

隅田川花火大会の有料席の値段は?

隅田川花火大会は協賛席が主な有料席ですが、その他にもお金を出して花火大会を楽しめるスポットがあります。

東京スカイツリー

6月のはじめ頃に発表されますが、毎年東京スカイツリーは隅田川花火大会の日は夜は特別営業されます。

スポンサードリンク

ネット、電話販売、旅行会社を通じてのチケット販売で、価格も様々です。
ちなみに2014年のネット販売の価格は6500円でした。
また東京ソラマチでも特別なプランが組まれたりするでしょうから、そちらもチェックしてくださいね。

上空450mから花火を見下ろすのもまた、いつもと違う感じで面白いですね。

浅草花やしき

浅草花やしきの屋上特別観覧席は花やしきの入園料、フリーパス、花火特別席券合わせて大人8000円子ども5000円で、チケットぴあで発売されていました。
今年もきっとあるでしょうね。

去年は6月21日発売で即日完売ということでしたので、今年も争奪戦になることでしょう。

もしこのチケットが購入できなかった場合、当日抽選会があります。
14:30までに来園したら抽選のチケットをもらえて、15:00に抽選スタート。
当選すれ屋上から花火を見ることができます。

遊園地で遊んだ後に花火を見れるなんて嬉しいですね。しかも運試しで見られるか見られないかが決まるのもなんだか楽しい!

ちなみにこの日の営業時間は21:30までということなので、ハズレた場合もその花火の時間まで花やしきで遊びましょう。
噂によると、Beeタワーに乗ると花火が見られるとか!?

隅田川花火大会の開催情報

開催日:2015年7月最終土曜日
隅田川花火大会は毎年7月の最終土曜日に開催されますので2015年も7月25日に行われる見通しです。

開始時間19:05~終了時間20:30

最寄り駅:
第一会場 東京メトロ銀座線ほか、浅草駅
第二会場 都営浅草線浅草駅、都営大江戸線蔵前駅

隅田川花火大会は都会の真ん中で行われる花火大会ですので、一部の場所を除いてはゆっくり歩きながらの鑑賞になるので、立ち止まらないように気をつけましょう。

花火大会の日は交通機関はすべて混雑していますので、のんびり構えてイライラしないようにしましょう。
「いつか帰れるさ~」ぐらいの気持ちでいないともう全然っ前に進めなくて大変です。

花火大会開催場所についたら、予め帰りの切符を買っておくか、SUICAやPASMOなどを利用するほうがよいでしょう。混雑のなかやっと駅にたどり着いて更に切符売場で並ぶのもしんどいですからね。

まとめ

隅田川の花火大会は日本で随一の花火大会なので人の多さもすさまじいでしょう。
ゆっくり見るためには早くからチケット情報をゲットしておくことが大切です。
それでも帰りはきっと大変になるので、そこは覚悟で行ってきてくださいね。
ステキな一日になりますように

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑