戌の日にわら天神(京都)へ安産祈願行きました。藁のお守り占いは結果は?

京都で安産祈願で有名な神社といえばわら天神です。
私には二人子どもがいるのですが、ふたりともわら天神で安産祈願をしましたし、
お兄ちゃんの方は七五三もお参りしています(妹はこれからです)

神社の雰囲気がすごく気に入っていて、
すぐ横は大きい道路なのに神社に入るとすごく静かで
高い建物がないため空は広いし、緑もいっぱいあってとても落ち着けます。

戌の日というと妊娠5ヶ月になります。
少しお腹が出てきて、歩くのもしんどくなってきて、
まだつわりも若干残っていて体調も万全じゃない時期です。

そんな時期にゆったりと静かな気持ちでお参りすることができて、
なんだかパワーをもらえた感じもして
私にはわら天神さんはパワースポットです

わら天神といえば藁の占いでも有名で知りたい人や興味のある人も多いと思うので
私がしてきた安産祈願の様子をお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

わら天神の安産祈願はどんなことをするの?

わら天神さんの安産祈願は神主さんに直接ご祈祷してもらうのではなく
あらかじめご祈祷を受けているお守りを購入することで安産祈願になります。
安産祈願のお守りセットを購入するときに社務所で説明してもらえますが、
お守りセットを購入して、個人で奥のお宮を2つお参りして帰ります。

お守りセットは2種類あります。

腹帯が入っているタイプが7000円。
腹帯が入っていないタイプが4000円です。

私は7000円円の方を2回とも購入していまおす。
腹帯は2種類入っています。
ひとつはさらしの腹帯。それと伸縮性のある帯が入っています。
これを洗い替えとして交互に付けてくださいということでした。

それと赤ちゃんの産着が入っています。
短肌着と同じようなかんじです。
お礼参りの時に返してしまったので家にはないのですが、
これを新生児時代によく着せていました。

昔ながらのシンプルな短肌着に赤で文字が書かれている普通の産着なのですが、
着せた感じが凄く素朴で気に入っていました。

あとは安産のお守りが3種類入っています。
紙のお守りと藁のお守りです。
この2つは自分で身につけておきます。

あとはオブラートになっています。
産気づいた時に神様の力を授かるという意味で
これを飲んでくださいとのことでした。

あとは腹帯を付けた日にお祝いとして夫婦で食べるお菓子が入っています。
赤と白のおせんべい?みたいなフワフワのお持ちっぽいお菓子でした。

あとはお礼参り用の封筒で
この中にお金を入れてお礼参りに来てくださいという物です。

そしてわら天神では予定日の9ヶ月目に9日詣でというのがあり、
それの申し込み用紙が入っています。

9日詣での祈祷料が4000円で
出産予定日の1週間前から出産当日を挟んで1週間後までの間の2週間
毎朝ご祈祷してくださるということです。

スポンサードリンク

9日詣でに行くと甘酒をもらえます。
この甘酒は母乳の出が良くなるという祈祷がされています。

わら天神へのアクセス。混雑状況は?

京都で有名な安産祈願の神社というぐらいだから混雑しているのでは?
と思う人も少なくないと思います。
私もそう思っていました。

ですが、わら天神はそれほど混雑していません。
私が行ったのは、戌の日、9日(9日詣でがあるので)、七五三シーズンですが
数組のご家族はいるものの、混雑しているという印象はありません。

ただ駐車場は14台しかないので常に1つ、2つ空きがある状況でした。
ですが、安産祈願のお参りはお守りセットを購入し、自分でお参りするだけなので
回転も早く駐車場が空くまで長時間待つということもあまり考えにくいと思います。

もし混んでいる場合は隣にファミレスがあり、そこが確かタイムズのパーキングでしたので、有料になりますがそこに停めると良いと良いでしょう。

わら天神(正式名称:敷地神社)
電話番号 075-461-7676

アクセス
・JR京都駅から市バス50、101号系統 バス停「わら天神」

わら天神の藁の節の占いは当たる?

わら天神の人気の秘密が性別占いです。
私も安産祈願の神社を探した時に、この神社を選んだ理由がそこでした。

いただける安産祈願のお守りセットの中に藁のお守りがあるのですが
その藁に節があれば生まれてくるのは男の子
節がなければ女の子という占いです。

私の場合、上の男の子の時は節がありました。
占いは当たりです

下の女の子の時も、節がありました。
占いははずれでした。

ネットの情報だとあたった人の声が多い感じがしますが
はずれの人もいるので、当然といえばとうぜんですが
お楽しみの一つみたいな感じですね。

どちらが生まれてきても元気でいてくれたら
それが何よりだと思う人が大多数だと思うので
性別がわかるまでの妊婦さんのお楽しみの一つとして
やってみるのも良いんじゃないでしょうか。

まとめ

戌の日の頃にはお腹も出てきて、もう少ししたら胎動も始まります。
腹帯をつけると、本格的に妊婦になったんだなぁと実感してきたり・・・

今考えると妊婦生活は一瞬でした。
赤ちゃんと一心同体で入られるかけがえのない時間です。。
無理は禁物ですが、楽しい妊婦生活を送ってくださいね

<関連記事>
その他の戌の日に関連する記事はコチラ
初宮参りもわら天神へ行きました

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする