簡単にグラタンが作れるレシピ。これなら男親でもできる

公開日:  最終更新日:2014/08/21

毎日家族のために美味しい料理を作ってくれるママに、
感謝の気持ちを込めて、たまにはパパと子どもで
美味しいごはんを作って上げるとママもとっても嬉しいです。

ママのために作る料理といえば最初に思い出すのはカレーじゃないでしょうか?
ですが、今回はちょっと変えてみてグラタンなんてどうでしょうか?

グラタンは一見難しそうに見えますが実は簡単なんですよ。
ということで男親でもできる簡単グラタンレシピを紹介します。

スポンサードリンク

最も簡単で失敗知らずのグラタンレシピなら

どんな人でも失敗しないグラタンの作り方は
ホワイトシチューの素を使います。

グラタンで一番難関な箇所といえばホワイトソース作りです。
ホワイトソースでダマになってしまうところで
グラタンは難しいイメージがあります。

ですので、一層のことホワイトソースは作りません。

前日にクリームシチューの残りがあるなら、
それにゆでたマカロニを混ぜ上にチーズを乗せ、
パン粉をパラリとまぶします。
そしてオーブントースターでチンします。

トースターの時間は機種によって違いますが、
クリームシチューはお肉にもお野菜にも火が通っていますので
チーズが溶けて少しパン粉に色がついたら出来上がりです。

これなら失敗しようがありません。

または市販のミートソースを使うのも簡単で美味しいです。
ミートソースなら茄子を入れても美味しいと思います。
茄子を5ミリぐらいに輪切りにしレンジでチンします
(500wで3~5分ぐらいでよいでしょう)

それをグラタン皿にいれ、上からミートソースをかけます。
その上にチーズを乗せてパン粉をパラリ。

あとはオーブントースターでチーズが溶けて
パン粉に色がつくぐらいまで温めます。
ホワイトソースが苦手な人でも美味しくいただけます。

我が家の場合はミートスースの上からホワイトソースをかけることもあります。
ラザニアっぽくなって美味しいです。(ちょっと手間ですけどね)

ホワイトソースに挑戦したい!ダマにならないグラタンレシピ

クリームシチューの素で作るグラタンじゃなくて
いわゆるホワイトソースのグラタンに挑戦したい!

という方には私がいつも作っているグラタンのレシピを公開します。

私もそれほど料理が得意ではないのですが、これは失敗したことがありません。
子どももパパもお気に入りのレシピなんですが
フライパンひとつでグラタンソースが作れます。

【材料】我が家の一人前グラタン皿3皿+少し分(弁当用)です

[A]

  •  玉ねぎ 半分
  • ウインナー 3本
  • じゃがいも 1個

[B]

  • マカロニ 70g
  • 水 300cc
  • コンソメスープの素 小さじ1(固形の物なら1/2)

牛乳 200cc
バター 20g
小麦粉 大さじ2
塩コショウ 少々
トロけるチーズ適量

【作り方】
玉ねぎは薄切り
ウインナーは斜めに薄く切る
じゃがいもは皮を剥いて5mmぐらいの薄さに切る

スポンサードリンク

①熱したフライパンにサラダ油を引いてAを炒めます。
じゃがいも、玉ねぎ、ウインナーの順に炒めています。

②大体油が回ったらBを加えて中火で3分煮ます。

③牛乳を加えて、再び沸騰したら弱火にします。

④その間にバターをレンジで溶かします。
おおよそ1分ぐらいです。目を離すとバターが溶けすぎて爆発するので
様子を覗きながら半分ぐらい溶けていたら大丈夫です。

溶けたバターに小麦粉を加えてよく練ります。
それをフライパンに入れてとろみが付くまで弱火で煮ます。

⑤塩コショウで味を整えて、グラタン皿に盛ります。
溶けるチーズとパン粉をパラリと乗せ、オーブントースターでチンします。
チーズが溶けてパン粉が良い色になったら出来上がりです。

このレシピはずっと前にテレビで見かけた物なのですが、
ホワイトソースは通常小麦粉を炒めるところから始めます。

ですが、それだとうまく作らないとダマになりやすいのです。
このレシピだとダマになることもなく、
またじゃがいもを入れることでとろみもつきやすく失敗しづらいのです。

ウインナーのかわりにベーコンや鶏肉を入れてアレンジするのもよいでしょう。
作ってみるととても簡単なので、
『グラタンの日は男の料理の日』なんてパパと息子で作ってみるのもステキです。

グラタンの付け合せはどうする?

グラタンだけでは少しさびしいなぁという方は
サラダとスープを合わせるとよいでしょう。
これなら簡単です。

生野菜を切るだけでサラダはオッケーです。
スープはじゃがいも、人参、玉ねぎなど家にある野菜を小さく切ります。

あとはグラタンで使った肉類(ウインナー、ベーコン、チキンなど)と
一緒に煮て、コンソメスープの素を入れるだけで
美味しいコンソメスープができます。

また我が家でよく作る簡単ですごく美味しいスープを紹介します。

【きのこのスープ】
家にあるきのこ(しめじ、えのき、まいたけ、エリンギなど)
とベーコンを一緒に炒めます。

シナっとしてカサが減ってきたら、
人数分のお水とコンソメスープを入れるだけです。

きのこの味がしっかり入って、ベーコンのコクと合わさって
簡単ですがとても美味しいです。
きのこの種類が多いほど味に深みがでるのか私は美味しく感じます。
ただし、なめこだけは使ったことがありません。
(美味しかったらぜひ教えてください)

グラタンだとご飯が合わないという方はパンでも良いし、
我が家は夫がご飯大好き人間なので、グラタンの日でも白ご飯です。

パンならバケットを軽く焼いて、
うちの子はグラタンを少し乗せて食べていますね。
余力があればガーリックトーストにすれば
より豪華でイベントの日の料理としても出せそうです。
母の日やママの誕生日とかだと喜ばれそうですね^^

まとめ

グラタンはとにかく野菜とお肉に火を通し、
ホワイトソースの上にチーズ(+パン粉)を乗せて
トースター(or オーブン)でチンすればそれらしく見えて簡単です。
休日にお母さんの代わりにパパが子どもと一緒に作ってあげると喜ばれますよ。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑