喉が痛いのは乾燥が原因 風邪や咳にも効果があった私の乾燥対策を紹介

冬になると乾燥で喉が痛いなぁと思う日が増えます。特に朝起きたてが喉がイガイガしてしんどいですよね。

病院へ行くのが一番なのでしょうが、子供が小さいとなかなかそれも難しいですし、母乳中ならお薬もできるだけ避けたくなりますよね。

睡眠前、睡眠中、起床後にやっていた喉が痛い時の対策を紹介します。どれも私がやっている方法ですので、一度試してみてくださいね。

スポンサードリンク

喉が痛いのは乾燥が原因 部屋の湿度対策

冬は部屋の中が乾燥してしまうので、加湿器で対策するのが効率的。私も上の子が生まれた時に乾燥対策として加湿器を購入しました。それも結構ええ奴を。ですが、加湿器って結構面倒なんですよね。

乾燥しているからすぐに水がなくなってしまい、タンクに水を入れるのが面倒で挫折。おまけにシーズンオフはしっかり洗って、カラッカラに乾燥させてから保管しておかないとカビが生えます。

私はやってしまいましたよ(;´д`)トホホ…購入する方はしっかりお手入れ方法も確認しましょうね。

というわけで、初めて購入した加湿器を速攻でダメにしてしまい、それ以降私は加湿器を使う資格はないんだと、購入を諦めました。ですが、今は簡易の安い加湿器がたくさん販売されていますね。こういうのだったら、まぁダメにしてしまっても諦めきれるかな・・・

加湿器を使わない我が家の湿度対策は、部屋に濡れたタオルを干しています。部屋全体を潤すことは難しいですが、枕元においておけば多少マシだったりしますよ。

子供が風邪気味の時も濡れタオルはよく干しています。洗濯物を部屋干しするのも良いですよ。冬はエアコンを入れるので室内の温度も高く、エアコンのお陰で乾燥もしているから、外に干すより乾くのが早かったりします。

最近は「ちょこっとオアシス」という卓上の加湿器をもらったので、濡れタオルの代わりにコレを置いています。これも結構気に入っています。

喉が痛いのは乾燥が原因 風邪につながらないように気をつける

私の場合、喉から風邪を引き始めるので、喉がイガイガしたり、なんだか痛いなぁと思った時にさっさと対策をします。

とりあえず、先ほどの部屋の湿度対策をしてから、自分はマスクをして寝るようにします。マスクをすると自分の出す息がマスクで止まってちょっと湿っぽくなるんです。ですから朝起きた時に喉がイガイガするのがずいぶん楽です。

濡れたシートを間に挟んだ濡れマスクも効果的だそうなので、こちらも試してみたいですね。

後は寝る前にコップ一杯のお水を飲んで寝るのも毎日やっています。喉がカラカラの状態で寝るよりもずいぶんと楽です。

寝ている時も枕元にペットボトルや水筒にお茶や水を入れておきます。夜中乾燥で咳が出る時にサッと飲めるので、夜中に目が覚めてしまうということもなくて便利です。朝起きて乾燥している時にサッと飲めるのも良いですよね。

スポンサードリンク

喉が痛いのは乾燥が原因 咳にも効果があった方法

やっと最近卒乳したのですが、2年ぐらい喉が痛くても、咳が出ても薬が飲めないし、病院にも行きにくいので、できるだけ家でできる民間療法的な物はないかとよく探していました。

その中で私に一番良かったのはマヌカハニーでした。朝起きてからマヌカハニーをティースプーン一杯、ゆっくり喉に塗るような感じで舐めます。本当は10分ぐらいゆっくりと喉に含んでおいたほうが良いらしいです。すぐになくなってしまいうまくいきませんが。

マヌカハニーは抗菌作用が強い蜂蜜です。風邪予防にも良いそうですよ。去年咳喘息で困っていた時に試してみました。これだけで治ったわけではないでしょうが、ずいぶんと喉の痛みは楽にしてくれました。

マヌカハニーはちょっと高価ですが、普通のはちみつでハチミツ大根を作って飲むのも喉に良いそうです。

はちみつ大根は小さく切った大根を蜂蜜で浸して冷蔵庫に一晩置くだけです。朝起きるとそれを飲みます。喉にやさしい感じがしますが、私はどうしても大根の味がダメだったので、一度試しただけでやめてしまいました。

生姜を加えると大根臭さが抜けるそうなので、マヌカハニーは高いので、今度はそれで試してみようと思います。

まとめ

それほど難しいことも、お金が掛かることもしていないので(マヌカハニーはちょっと高いですが)簡単にできます。喉が痛くて困っている人は一度試してみてくださいね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする