二日酔いの吐き気や頭痛を解消したい!胃がムカムカするのを治す方法。 

二日酔い辛いですよね。その度に、もう2度とこんな飲み方はしない!と誓うのに、また飲み過ぎてしまい、後悔の連続です。

やってしまったことは仕方がないので、二日酔いが原因の吐き気や頭痛を解消する方法を紹介します。

スポンサードリンク

二日酔いの吐き気や頭痛を解消するには?

二日酔の吐き気と頭痛を解消させるには体内のアルコールを外にだすことです。

まずはたくさん水分を取るようにします。一度に大量に飲むと吐き気が増しますので、こまめに何度も水分を取ります。

頭が痛い場合は脱水症状が出ている可能性もあるので、よりたくさんの水分が必要です。お酒には利尿作用ががありますので、体内の水分が足りなくなってしまっているかもしれません。ですので頭痛がする場合は、よりしっかりと水分を取りましょう。

お水でも良いですが、スポーツドリンクを飲めば、アミノ酸の栄養素も取り入れることができますよ。

水分をたくさん取って、アルコール濃度を薄め、そして体外へ排出します。そのために、お風呂に入りましょう。お風呂にゆっくり浸かり、汗を出します。

体の代謝も上がり、めぐりが良くなりますね。熱いお風呂よりぬるめのお湯でゆっくり浸かります。足湯や半身浴も良いですよ。

アルコールの分解を早めてくれるビタミンを摂るのも効果的です。グレープフルーツやりんごは、肝機能の働きを促進してくれるので、二日酔いを解消するのにも効果的だと言われています。

柿に含まれている担任はアセトアルデヒドを分解してくれる働きがあると言われています。二日酔いの不快な症状はアルコールが体内で分解され、アセトアルデヒドになることで起こります。

二日酔いで胃がムカムカ どうしたら良い?

胃がムカムカして気持ちが悪い時は、何か食べられそうなら軽く消化の良い物を食べても良いですね。刺激のあるものはやめておきましょう。

二日酔いにはしじみのお味噌汁が良いと言われているので、インスタントでも良いので試してみては?梅干しは荒れた胃の修復を助けてくれます。

私の二日酔いは胃がムカムカすることが多いです。そんな時は、軽く食べられそうなら食べて(お味噌汁やお茶漬けが多いです)太田胃散を飲みます。胃のむかつき=太田胃散というのが頭にあるからか、あの匂いだけで効いたような気がしてきます。

とにかく水分をたくさん飲んで、食べられそうなら食べて(エネルギーを補給したほうがアルコールを分解してくれる力が湧く)あとはひたすら横になります。

本当は座っている方がアルコールの分解を早めてくれるそうですが、しんどいとそうは言ってられませんもんね。


スポンサードリンク

二日酔いを治す方法を探すよりならない方法を探そう

二日酔いになってしまうと、体からアルコールが抜けるまでとにかく耐えないといけなくて、それが本当に辛いですね。

そうならないためにも出来る限り二日酔いにならないように対策をねっておきましょう。

ヘパリーゼやウコンなどを事前に飲んでおいても良いでしょうし、空腹時にお酒を飲まないようにお酒を飲む前は牛乳を飲んでおいたり、牛乳が好きでない場合はココアを飲んでおくとよいでしょう。

また、お酒を飲んでいる最中でも、水分をこまめに取ることは大切です。できればお酒の量と同量か倍の水分を飲むようにします。そうすれば脱水になることも防げますので、翌日の頭が痛い症状も緩和できるかもしれませんね。

他にもお酒を呑んだ後は100%のりんごジュースやグレープフルーツジュースを飲んでおくのも二日酔を防止できると言われていますよ。リンゴやグレープフルーツはアルコールを分解してくれる作用があるとか。

おわりに

忘年会や新年会とこの時期は飲み会が多くなりますね。どうしても飲み過ぎてしまいがちですが、自分の適量を知り、気持よくお酒が飲めると良いですね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする