京都免許更新センター京都駅前に行ってきたよ。アクセスも簡単♪

今まで京都での免許更新は羽束師までいかないとダメだったんですよね。車に乗れないペーパードライバーにはつらい場所です。

ですが、京都駅前にも免許更新センターができたんです!

しばらくぶりに京都駅前にでるので道に迷わないか心配だったんですが、めっちゃわかりやすい場所にあり方向音痴の私でもすぐにたどり着くことができました。

しかもとってもスピーディーで全部で1時間ほどで終了!!

羽束師では考えられない便利さです!

ということで、京都駅前の免許更新センターのアクセスと免許更新の流れをご紹介します。

スポンサーリンク
  

京都 免許更新センター アクセス

京都駅まで電車できたならめっちゃ簡単です。京都タワーが見える方向へひたすら歩きます。

京都タワーを通り過ぎてそのまま直進するとヨドバシカメラがあるのでそのまま直進するとお隣が京都駅前運転免許更新センターです。

新しい建物で見た目もわかりやすい。1階に入口がありますので、そのまま入っていけば後は係の方が順に案内してくださるので簡単です。

京都 免許更新センター 駐車場

ちなみに駐車場はありません。公共交通機関を利用してきた方が便利です。車なら羽束師なら駐車場がたくさんありますしね。

ただ、待ち時間を考えると京都駅前の方がスムーズだと思います。それに京都駅前の免許更新センターは優良運転者と高齢者講習の方だけが免許の更新に来れるので、人が少なく手続きがスムーズに進むのでストレスがありません。

京都 免許更新センター 京都駅での免許の更新はこんな感じ

中に入ると羽束師と同じように「1番に行ってください」などと丁寧に案内されるので言われるがままに歩きます。

スポンサーリンク

書類を提出して、更新料を払います。この時に交通安全協力金をお願いされます(1500円)任意で払っても払わなくてもよいのですが、払いませんというと若干係の人の対応が冷たくなる・・・気がします。

5年前に羽束師で言われた時も断ったのですが、同じような空気を感じたので、もしかしたら同じ人!?と思ったほどです。

協力金を払うと対応がなんだか優しくなるとか、そんなことを書いてらっしゃる方もいましたが、どうなんでしょうね

私が払ってないからそう感じてしまうのかもしれません(;^_^A

さてさて、お金を払うと次は写真を撮ります。空いているので待ち時間なしで、行くと速攻でとられます。

大きい鏡があるので、身なりを整えていても優しく待っていてくれましたよ。混んでないので係の方も心に余裕があるのかな?

その後、講習会が30分あるのですが、入れ替え時間15分ぐらいで回しているような感じでした。

なので私は10分ぐらい待ったかな?だいたい30人ぐらいの受講生と講習をうけました。

後ろのスペースにキッズスペースがあり、お母さんはその部屋で講習を子供と一緒に受けられるようになっています。その時は一組の親子がいらっしゃったと思います。

キッズスペースってあるだけでママにとったら「ここは連れてきても大丈夫なんだ!」って少し安心するんですよね。

羽束師では子供は連れていきにくいのでお子さん連れの親御さんにはとてもいいなと感じました。

講習が終わると、免許を受け取り帰ります。

まとめ

そんな感じで約1時間ほどで免許の更新ができました。羽束師なら半日がかりのイベントだったのでかなり楽♪

しかも帰りも京都駅から近いので楽々です。

羽束師の場合帰りはバス停が長蛇の列なんで、私はいつも夫に送迎を頼んでいたので会社を休んでもらったりとちょっと申し訳なかったんですよね。

こんなに楽な免許の更新ができるためにも優良運転者で居続けなければ!!と思います。
・・・とは言えペーパーなんですけどね(-_-;)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする