グリーンスムージーは冷凍野菜や果物でも効果ある?スムージーを冷凍保存可能?

グリーンスムージー 冷凍 野菜

ダイエットや美容にいいグリーンスムージーって、
冷凍した野菜や果物を使っても、栄養は変わらないんでしょうか?

朝にグリーンスムージーを作るのって結構面倒だから、
冷凍して作り置きしておきたいですよね。

ということで今回は、
朝食にグリーンスムージーを飲んでいる人必見!

グリーンスムージーは冷凍できるのか、
凍らせた野菜などを使っても問題ないのか紹介します。

スポンサーリンク

グリーンスムージーは冷凍野菜でも体にいいの?冷凍方法も

グリーンスムージーを作るのに冷凍野菜を使うのは、
あまりおすすめできません。

というのも、グリーンスムージーって葉物野菜なども使いますよね。

ところが、冷凍されている葉物野菜って、
1度茹でてあるものが多いんです。

茹でられていると、ビタミンや酵素などの栄養が失われているので、
グリーンスムージー作りに使ったとしても、
栄養価が少なくなってしまうんですよ。

ただ、食物繊維はあるので、
便秘を解消する目的でスムージーを飲む場合は、
冷凍野菜を使用しても問題ないでしょう。

また、市販の冷凍野菜ではなく、
自分で野菜を冷凍保存しておいて、
スムージーに使うという方法もあります。

小松菜や水菜、青梗菜、三つ葉、シソは、
水洗いした後によく水気を拭き取り、
根元を切り落としたり使いやすい大きさにカットしてから、
フリーザーバッグに入れて冷凍しましょう。

キャベツも使いやすい大きさにカットしたら、
塩もみして水洗いして水気を拭き取り、
フリーザーバッグに入れて冷凍。

ただし、ルッコラやクレソンなど、
他の葉物野菜は、1度茹でてから冷凍しないといけないので、
栄養が壊れてしまいがちなんですよね…。

レタスなども水分が多い野菜なので、
冷凍には向きません。

冷凍野菜でスムージーを作る時は、
加熱せずに冷凍できる野菜を使うのがベストですよ!

グリーンスムージーの果物を冷凍するのはどう?

グリーンスムージーは美味しく飲むために、
果物を入れて作りますよね。

スポンサーリンク

その時に使う果物は、冷凍しておいたものでもOK!

むしろ、スムージーに使う果物は、
冷凍しておくことで長期保存できるし、
スムージーを作る時の手間や時間を短縮できるんですよ。

朝にスムージーを飲んでいる人には、
まさにうってつけという訳ですね!

果物を冷凍するときは、
皮を剥いて一口サイズにカットしておきましょう。

かるく水気を拭き取り、
重ならないようにフリーザーバッグに入れて冷凍。

これだけでOKですよ。

ちなみにリンゴやバナナなど変色しやすい果物は、
レモン汁をかけてからフリーザーバッグに入れましょう。

しっかり空気を抜いて密封することで、
果物が空気に触れないので、より酸化を抑えて変色を防げます。

ちなみに、個人的にリンゴは、
皮ごとスムージーに使うのがおすすめなので、
カットする前によく水洗いしておくと良いですよ!

グリーンスムージー自体を冷凍保存できればもっとラクチン♪

材料を冷凍しておくよりも、
グリーンスムージーそのものを冷凍した方が、
かなり時短になりそうな気がしませんか?

もちろん、グリーンスムージーを冷凍しておくことも出来ますよ!

ただし、注意しないといけないのが解凍する時。

熱を加えすぎるとビタミンCなどの栄養が失われる可能性もあるので、
十分に注意しましょう。

グリーンスムージーを冷凍する場合は製氷皿を使います。

まず、作り置きしたグリーンスムージーを製氷皿に注ぎ、
凍らせましょう。

凍ったらフリーザーバッグに移し、
空気を抜いた状態で封をして冷凍保存。

冷凍しておくと、約2週間は保存ができますよ。

そして解凍する際は、フリーザーバッグに入れたまま、
50℃以下のお湯に入れて湯せんしましょう。

50℃以下の温度でしたら、酵素などの栄養が壊れる心配もありませんよ。

やっぱりスムージーを作ってから冷凍保存しておくのが、
一番手間もかからないんですね!

ただし、最も美味しいのは作り立ての状態なので、
冷凍すると多少は味が落ちてしまうかも知れません。

でも、栄養面は作りたても冷凍も変わらないので、
忙しい朝でもササっと準備できて飲めるので、
冷凍保存はおすすめです!

まとめ

グリーンスムージーを素早く作るには、
葉物野菜を冷凍したり、果物を冷凍しておくと便利ですよ。

ただし、葉物野菜はものによっては、
加熱してからじゃないと冷凍できなかったり、
そもそも冷凍に不向きなものもあるのでご注意を。

でも、グリーンスムージーを冷凍しておくのが一番楽!

製氷皿に入れて凍らせてから、
フリーザーバッグに移して冷凍保存しましょう。

湯せんで解凍すれば、栄養を損なうことなく、
簡単にグリーンスムージーが飲めますよ!

スポンサーリンク
関連記事



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする