旦那のお弁当 おかずは簡単な物しか作れません。ピーマン、もやし、キャベツのおかず

旦那は毎日お弁当です。我が家のお弁当のおかずは基本昨日の晩御飯の残り物と玉子焼き。入れる物が足りなければ冷凍食品にお世話になっているという超手抜き弁当です。

ステキ主婦には程遠いのですが、旦那も別段文句もないらしいのでそれで行ってますが、時々昨夜のおかずを全部食べてしまったり、外食して何もなかったりする時ってあるんですよね。

でも起きる時間はいつもと同じなのでおかずを作る時間もありません。そんな時に作っているあっという間にできるおかずを紹介します。

ベテラン母さんなら誰もがやっているとは思いますが、料理が苦手な方なら参考にならないかなぁ・・・なんて(私があまり得意ではないので^^;

スポンサードリンク

お弁当のおかずを簡単にピーマンのおかか炒め

ピーマンが2つ(1つでも)残っていたら、ピーマンのおかか炒めを作ります。
ピーマンを半分に切って、さらに縦に四等分に切ります。

フライパンにごま油を引いてピーマンを炒めます。大体油が回った頃に塩コショウして醤油をちょっと垂らして火を止めます。火を止めたらかつお節をひとつまみガサッと取ってまぶして混ぜて出来上がり。

分量もだいたいなのですぐにできます。かつお節を振っているのでお醤油の量は少なくても大丈夫です。

ピーマンは夕食を作る時に残ったら、適当な太さに切っておいてジップロックに入れて冷凍しておくと便利ですよ。使うときは凍ったまま火にかけます。

スポンサードリンク

もやしを炒めたお弁当ならすぐできる。

フライパンにごま油を入れて熱したらちくわを炒めてもやしを炒めて塩コショウをして醤油を垂らしたら出来上がり。お好みで盛りつけた時に七味を少しふりかけてもOK

それか油を引いて、溶き卵を入れてもやしを一緒に炒めます。味付けは同じです。
逆にもやしを先に入れてから溶き卵を回し入れて卵とじにしても美味しいですよ。

少し変えたかったら、めんつゆで味付けをしてもまたちょっと変わって美味しいです。

もやしも水を切って冷凍できますが、少し食感が落ちてしまうので、私は水を張ったタッパーにもやしを入れて冷蔵庫に保存しています。こちらの方が食感も残っているので美味しく食べられますが、日持ちはしません。水は毎日変えてください。

弁当はキャベツとウインナーでチンするだけ

キャベツの1cm角ぐらいのざく切りにして、ウインナーは薄く斜め切りします。耐熱皿にキャベツを入れて塩をひとつまみお酒を少しかけます。醤油を少し垂らしてウインナーを入れます。ラップをしてレンジで加熱します。

じゃがいもがあれば先にじゃがいもをレンジで加熱し、その後キャベツとウインナーを入れて塩をひとつまみ、酒と醤油を少し垂らしてラップをしてレンジでチン。

ウインナーをベーコンに変えても美味しいです。

おわりに

以上が私の超スピードおかずです。どれも5分とかからないので速攻で作れます。本当は前日からおかずを考えて作ってあげるのがステキ主婦なのでしょうが・・・

でもまぁ、シンプルな味付けですがご飯にも合うし、美味しいですよ(多分、旦那文句言わないので・・・(笑)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする