お墓参りで用意するものは?掃除の方法は?お供えは持ち帰り、その後どうする?

小さい頃に父や母に連れられてお墓参りに行っていても、どんな事をしていたのかなんてはっきり見ていませんよね。

たくさん並んでいるお墓を見たり、虫を探したり・・・自然がたくさんで坂があって子供の時はほとんど遊んでいた記憶しかありません。

いざ自分が大人になりお墓参りをしないといけない立場になって、初めて「もっときちんとお父さんやお母さんがしていることを見ておけば良かった!」と後悔しても後の祭り。

自分が主体のお墓参り、事前に用意するものやお墓の掃除の方法、お供えはどうすれば良いのでしょうか?

スポンサードリンク

お墓参りで用意するものは?最低限は3つだけど・・・

お墓参りをするだけでしたら最低限の3つはろうそくと線香とライターやチャッカマン、マッチなどの火をつける道具です。

ですが、お彼岸やお盆などでお墓参りに寄ったのならば、お墓をキレイにして帰りたいです。

お墓参りに行くなら、お参りの道具以外にお掃除の道具の準備も必要です。掃除道具なら霊園によって借りることができる物が違ってくると思いますが、軍手や雑巾、ゴミ袋などは用意していった方が安心でしょう。

私の場合は、お墓にはゴミを出す場所もありますし、水道もあります。掃除用具や柄杓、バケツも用意されているので、持っていくものと言えばお線香やライター、ろうそく、お供えしたいものぐらいですが、何も用意されていない霊園もあります。

事前に確認を取るか、最初に行くときはしっかりと準備をしていきましょう。お水もないお墓もあるのでペットボトルにでもお水を入れて持っていった方が良いですね。墓石を洗わなくてもご先祖様にお水を差し上げるためです。

ろうそくに火をつける時にはマッチやライター、チャッカマンなどご家庭によって違いはあると思います。墓地は高台にあることも多く風が強い場合があります。普通のライターやマッチだと火がつきにくいです。チャッカマンがあると便利ですね。

またお墓で使うようにと、火が出る所に囲いがされているライターもあるとか。そういったものを利用するのも良いですね。

墓参りの掃除の方法は?お水はかけて良い?

我が家の墓参りの掃除の仕方を紹介します。まず霊園に寄ったら、バケツにお水を汲んでほうきとちりとりを持ってお墓に向かいます。

お墓に向かったらご先祖様にご挨拶をしてから掃除を始めます。お墓の周りの草を抜いたり、掃いたりします。お供えしてあったものやお花などをどけて墓石を掃除します。お水をかけて雑巾で拭きます。

そして花立てやろうそく立てをキレイに掃除します。細かいので歯ブラシなどを使うと便利です。また、軍手をはめて指の先を塗らせば細かい部分も掃除ができますよ。これは墓石の文字などが彫ってある部分の掃除にも活躍します。

スポンサードリンク

墓石や周りがキレイになったらお花を入れてお供えをし、お線香をつけてお参りをします。

墓石は素材にもよりますが、ツルツルしている墓石の場合あまり強くこすり過ぎたり、たわしなどでゴシゴシすると表面にキズが付いてしまいますので、柔らかいスポンジや雑巾で拭いた方が良いでしょう。

また洗剤も基本的に不要です。墓石が傷んでしまうことがあるそうです。墓石専用の洗剤などもありますのでどうしても気になる場合はそれを利用した方が良いですね。

お墓のお供えは持ち帰りするべきです。

お墓のお供えは必ず持ち帰ります。そうしないと動物や虫が食べ漁ったり、腐敗の原因になります。せっかくお供えしたのに、その後お墓が荒れたらご先祖様にも申し訳ないですよね。

お墓にお供えした時点で故人はお供えを受け取ったことになりますので、帰る時には必ず持ち帰りましょう。飲み物の場合も一緒です。特に故人がお酒が好きだったりするとお供えしたくなりますよね。

ビールなどお供えする場合は栓を開けずにお供えをし、お参りして持って帰ります。お酒を墓石にかけてあげるなんてこともありますが、墓石が傷んでしまうので避けた方が良いでしょう。

お供えした食べ物や飲み物はおさがりと言います。おさがりは家で頂きます。地域によってはお供えしたあと、墓前で故人と一緒に食べるところもあるとか。

お花は自分たちが持ってくる前にお供えしてあった物は取り替えて処分します。まだキレイな場合もあってもったいない時がありますが、基本的に取り替えるようです。ですが、花立てに入りそうなら一緒に生けておいても良いですね。

お墓用の花立てはあまりたくさん入りませんので、自分たちが帰った後で花立てが倒れないように気をつけてくださいね。

取り替えたお花は霊園で回収してくださればお願いします。ですが、最近はゴミを焼却することを禁止されているので、霊園も有料で業者に頼んでいることも多いようです。ですので、お墓参り時に出たお花やゴミなどはご自分で持って帰るように言われる霊園も多いようです。

きちんと確認して、持って帰らないといけない場合はお家で処分します。帰りの途中のコンビニに捨てたりなどはしないようにしてくださいね。

おわりに

昔の人と比べると、私たち世代はお墓参りなどはあまりしなくなりましたね。なのでやり方や、マナーなど知らない部分も多くてバチあたりな事をしてしまっているのではないかと心配になってしまいます。

ですが、ご先祖様を思いやる気持ちがあれば、きっと失礼にはならないと思います。日頃の感謝を伝える良いお参りができますように

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする