なばなの里のイルミネーションの期間や混雑状況は?雨の日も楽しめる?

公開日: 

なばなの里のイルミネーションは、夜景鑑賞士が選ぶ全国イルミネーションランキングで、一位を取ったことがあります。

たくさんのイルミネーションを見てきた人が素晴らしいと言っている、なばなの里のイルミネーションは必見です。

なばなの里のイルミネーションの開催期間や点灯時間、混雑状況など、なばなの里のイルミネーションについて紹介します。

なばなの里のイルミネーション開催期間や点灯時間は?車で行くなら駐車場情報も知りたい!

なばなの里のイルミネーションは、2015年10月24日~2016年5月8日まで開催されています。イルミネーションは冬のイメージがありますが、割りと長くやっていますよね。

混雑する寒い期間を避けて、3月4月に行くことで、タイミングが良ければ桜も一緒に楽しめますよ。子連れファミリーなら、寒い時期を避けて、暖かくなってから出かけるのも良いですね。

点灯時間はだいたい17:00過ぎからですが、日によって違いますので、行かれる前には公式サイトで確認するのが良いでしょう。2月以降になると18:00からと遅くなってきます。

終了時間は平日は21:00までですが、土日祝は22:00までやっています。春休み期間になる3月や4月は、平日でも22:00まで点灯しています。

駐車場は、なばなの里には3000台停められる駐車場がありますが、特定日は15時から19時まではナガシマスパーランドの駐車場に停めて、そこから無料のシャトルバスでなばなの里まで行くことになります。

ナガシマスパーランドの駐車場は13000台停めることができるので、満車になって止められないということは考えにくいですが、帰る時刻になると、ナガシマスパーランドから出る車で渋滞することは、覚悟しておいた方がよいでしょう。

なばなの里のイルミネーションの混雑状況と所要時間は?

なばなの里は日本一のイルミネーションと言われるほど有名です。ですから、土日やクリスマスやバレンタインなどの、イベントの日前後は混雑必須です。

できたら平日に行くほうがよいと思いますが、お仕事や学校等の都合もありますもんね。混雑している日でも、できるだけ人の少ない時間は、夜8時以降に入園することです。

スポンサードリンク

17時前後の点灯時間が一番混むようで、みなさん点灯する瞬間を見たいため、その時間に集まります。あとはツアーなどの団体客も時間が早めなんですよね。

ですから、20時以降、もしくは19時半以降なら団体のお客さんが帰っていきますし、そのぐらいの時間なら、なばなの里の駐車場に車を停めることもできます。

何もない平日が一番狙い目ですが、そうでなければ日曜日の遅い時間なら土曜日よりはマシだと思われます。

なばなの里の駐車場に止めた方が、ギュウギュウのシャトルバスに乗らなくて済みますしね。

なばなの里のイルミネーションの所要時間は、おおよそ1時間もあれば回ることができます。ですので、21時までの営業でしたら余裕を持って19:30に、22時まで営業している日は20時以降に入園したほうが良いでしょう。

なばなの里のイルミネーションは雨の日がおすすめ!?

イルミネーションは外で見るものなので、雨が降るとダメかなぁ・・・と思いがちですが、意外に雨の方が美しかったりするんですよ。

特に、なばなの里のイルミネーションの光のトンネルは、雨が降ると地面が濡れ、光が反射してとても幻想的になります。上の光を見るのも当然美しいですが、水たまりなどに映ったイルミネーションもキラキラしていて、それはそれで素敵です。

豪雨や警報がでるほどの天候では中止の恐れもありますが、そうでない雨ならば通常通り開催されます。

ですが、なばなの里は水辺にありますので普段から風があり寒い場所です。雨の日はさらにしっかりと防寒対策をしていってくださいね。そして足元が悪くなりますので、おしゃれしたいのは我慢して、歩きやすい靴でお出かけしてください。雨具もお忘れなく。

おわりに

なばなの里のイルミネーションは人気のイルミネーショなので、相当混雑することは必須です。時間にゆとりを持って、お出かけしましょう。

雨だと若干人の量も減りますのでおすすめですよ(ですが、団体客は予め予約されて来られるので、雨でもほぼ関係ありませんが^^;

思い出に残るイルミネーションになりますように。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑